【洒落怖】ある時から黒いのが自分の近くにいる【長編】 – 2ch死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
新着
人気記事一覧
洒落怖系の人気記事
人気記事
スポンサーリンク
71: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 12:59:41.56 ID:Yz8sT36bi
黒いやつが消えてから4年くらいの頃
俺は映画館に足を運んでた。
道中にちょうど車から死角になるところがあってそこで物凄い勢いの車と接触した。
接触する前になんか後ろに引っ張られて間一髪。右腕骨折だけですんだ
病院に行って検査したら骨折に加えて他の病気も見つかったんで入院することになった
入院してる時に高校の友達とか就職先の上司とかが見舞いに来てくれて感激した。
スポンサーリンク

72: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:06:38.36 ID:dBa1yUar0
酸魂参だよ

77: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:24:27.58 ID:6/29hKHe0

>>72
>酸魂参だよ

kwsk。魂ってのはあの倉庫にあった丸いものを指してるってこと?

73: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:07:40.90 ID:Yz8sT36bi

黒いやつがいなくなってから最初は嬉しかったけど黒いのがいないの何か心寂しかった。

入院部屋は個人部屋ではなかった。
俺のベッドは窓際だったんで暇な時は外でも見て暇つぶしてた。
またその日もふと外を見たらやけに黒い影があった。
でも特に気にしなかった。

74: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:14:17.19 ID:Yz8sT36bi

そして無事退院してまた仕事に復帰した。

ある日友人の男と会うことになり待ち合わせ場所の喫茶店に居た。
待ち合わせの時間を過ぎても一向に来る気配がなかった。
何かあったのかと思い電話をかけた。
すると電話からいきなり、ヤバイヤバイ!!
と叫び声が、
どうした?と聞くと
何か女が!!ずっと笑ってるやつがずっとついてくる!って。
俺は黒いあいつだとおもった。
でもあいつは人には見えないはずなのに。
まぁとりあえず早く喫茶店こい。と伝えて電話を切った。

75: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:19:18.34 ID:Yz8sT36bi
彼が来たのは待ち合わせの時間から1時間ほど経った頃。
息を切らして走ってきた様子だった。
ああマジだったんか。と聞くと
彼はほらまだあそこ!
指差したその方向を見るとワンピースの綺麗な顔立ちをした女が笑って立っていた。
気味が悪い事には慣れていたので特に気にすんなと言ったけど、彼はマジでヤバイヤバイと半泣きの状態だった

76: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:23:37.86 ID:ipnKDrNU0
ワンピース美少女とか萌えす

81: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:34:13.65 ID:him5ct2u0
>>75
黒い奴が書いたメモ残ってる?

83: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:40:44.13 ID:Yz8sT36bi
>>81
残ってないな。
また書かせることも出来るかもしれんけど

78: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:27:02.48 ID:Yz8sT36bi
少し話してきてやると言い席を立ちワンピースの女性に話をかけにいった。
すいません。と一言かけると
彼女は、はい?と返した。
どちら様か問いかけると、ただの買い物をしていた女の子だった。
彼のことを知ってるかと聞くと、大学の時の友人みたいだった
ちょいこっち来て。と彼のいる席に二人で向かった。
彼はちょちょちょ!っと焦った様子で窓越しにこっちを見てた。
それを無視してまた喫茶店に入ると彼は目を丸くして、んん?と驚いた様子だった。

80: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:30:41.33 ID:Yz8sT36bi
彼は、あれ?んんん?どうなってん?
俺にもお前の反応がどうなってん?と感じながらも女性を座らせた。
彼は俺に、なあなぁどうなってるのこれ?俺見た人と違うぞ…と。
俺が見たの黒い服きた人なんだけど…は?これマジでヤバイわ…
女性はポカーンとした顔だった。

82: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:39:49.95 ID:Yz8sT36bi

その日、彼と女性は俺と解散した後も二人で飲みにいったらしい。
後日談として二人は結婚した。

そして毎日の時間はあっという間に過ぎた。
そして先月11月。
爺兄が死んだ。
葬式には人が少なかった。
泣いている人は少なかった。
葬式が終わった後爺兄の家に行った。
理由は倉庫に入るためだ。
何かあるかもしれないと思いそう決心した。
久しぶりに入る倉庫は小さく感じた、昔の俺からすれば大きいんだろうなと物思いに老けてた。
そしてあのドア、南京錠がかけられていた。

86: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:45:33.91 ID:Yz8sT36bi

何とか入りたかったから色々試したけどメチャクチャ頑丈で開けられなかった。
俺に以外にここに入るやついないだろと思い、すまん。と思いながらドアごとぶっ壊した。
ドアは本当に脆かった。

中には昔見た状態ではなかった。
昔は下には本が散らばって、壁には不気味な仮面だとかかけてあったが今は違う。
床には血の後のような痕跡。
棚には爪のようなもの。髪の毛などがあった。恐怖で死ぬかと思った。
だけど前と同じものがあった。

87: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:49:50.22 ID:Yz8sT36bi
机の上にはあの丸いやつがあった。
それに前のような汚く汚れたものではなく綺麗なものだった。
少し血はついてたけど。
この血、髪の毛とかは何のためにあるのかはその時わからなかった。
ここから記憶がない。
気がついたら爺兄の家の座敷で寝てた。
横にはじいちゃんがいて、
部屋の隅にはあいつがいた

90: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:53:50.72 ID:Yz8sT36bi
久しぶりに見た。
黒いのは少し大きくなっていた。
そして右腕がなくなっていた。
爺ちゃんは俺の横で座りながら寝てたので起こさないように黒いやつに話しかけた。
何故ここにいるのか、お前は何故いなくなったのか、お前には人を殺しても罪悪感という感情はないのか。と
黒いのは少し頭を傾げた。
するとこっちに歩いてきた
歩いてる姿は始めて見た。

91: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 13:58:41.55 ID:Yz8sT36bi

そして俺の横に立ち。

うん立っただけ。
久しぶりに笑った。
それだけかよと黒いのに言った。

夜になって爺ちゃんと話した。
爺兄から俺宛の手紙があると。
手紙の内容を簡単に書くと
爺兄が黒いのを再封印のようなものをした。
その為には生贄みたいなもんが必要。
あの血痕、爪、髪の毛、その他諸々は爺兄のもの。
そして俺にはもうあの倉庫には入れるな。と

92: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:04:06.11 ID:Yz8sT36bi
そしてもし、また黒いのが出たら次は爺ちゃんが封印しろと。
後は黒いのが何者か、何故顔、身体がないのか、などの事柄が書いてありました。

93: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:09:00.36 ID:Yz8sT36bi

今現在爺ちゃんにはこの黒い奴のことを話していません。
爺ちゃんではなく俺が始末しようと思っています。

以上です。
何か質問でもあればー

94: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:09:53.69 ID:him5ct2u0
今どんな状態

95: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:13:41.35 ID:Yz8sT36bi
>>94
俺の横に黒いのが立って、俺はiPhoneで書き込んでいます。

98: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:15:09.59 ID:Yz8sT36bi
黒いのは寄生した人間が気に入れば命を救うことがあるみたいです。
ですが気に入らない人間がいれば殺します。

99: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:19:45.19 ID:him5ct2u0
>>98
命を救われた経験は

103: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:26:43.00 ID:Yz8sT36bi
>>99
恐らく交通事故の時です。
後ろに引っ張られたおかげで右腕の骨折だけですみましたが。
そのあと後ろを見ても誰もいませんでした。
そして何故か黒いやつの右腕がありません

100: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:20:31.52 ID:Yz8sT36bi
黒いのは性別は一応女。
時代は不明ですが昔街を歩けば皆が振り向くほどの美貌を持った女がいたそうです。
ですがその女は人を殺す事が好きだったらしい。その女に近ずく男は数知れず、ですが女に気に入られる男は一人しかいませんでした。ある夜女は人を殺す為に家を出ました。そして人を殺している姿をその男に見られがために男までを殺してしまったと。

101: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:22:07.02 ID:Yz8sT36bi
そしてその女は自分が死ぬまで何人もの人を殺して殺して殺しまくったそうです。
自分が死ぬまでもあの男のこの事は一瞬とも忘れることはなかったらしいです。

102: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:25:02.35 ID:Yz8sT36bi
その女は死んだ後も霊体となり人を苦しめていたらしく、そのことを聞きつけた人がその女を丸いやつに封印したようですね。
そんで何故か分かりませんが今は俺の祖先が引き継いだと。
俺が黒いやつが気に入った男に似ているみたいですね。

96: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:14:32.81 ID:ipnKDrNU0
手紙に書いてあった?黒い奴の詳細を覚えてる範囲で書いて欲しい

104: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:32:30.85 ID:Yz8sT36bi

>>96
あと、寄生した人間と共に成長すると書きましたが、成長するためには寄生した人間の力を常に食っているようです。

顔、身体の形がなぜないのか、なぜ黒いのか何故触れることはできないのか、なども書いてありましたが、流すように見たのであまり覚えてないです。

そしてあの わたしがいる と書かれた紙は黒いのが書いたものでした。
頑張ればあっちからは触れることが出来るみたいです

105: あまびえ 2013/12/30(月) 14:41:48.11 ID:kh4uEOq00
やっぱり女だったか。そんな感じしてた。

106: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:45:30.61 ID:BU9+Wf1li

いきなりで申し訳ない。

主様に一つして欲しいことがあるのですが、よいですか?

107: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:50:37.69 ID:Yz8sT36bi
>>106
なんすか?
病院行けとかでもまぁ今なら笑えるから何でもいいですよ。

108: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 14:58:02.79 ID:BU9+Wf1li

ありがとうございます。

主様にして欲しいことは簡単です。

目を瞑り深呼吸を二回程しながら、頭の中を真っ白にするイメージで大きな白い画用紙を思い浮かべてください。
画用紙を思い浮かべましたら、その画用紙の中央から段々と穴が開くのを感じ取ってください。
もし、その穴の向こうに景色が見えたりしましたらご報告をお願いいたします。

109: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:03:48.82 ID:Yz8sT36bi
>>108
すいません。
最近ffxをやっていまして、穴からはイフリートとかが這い出てくる様子が浮かびますね
なんかすいません

170: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 18:07:22.80 ID:6/29hKHe0
>>108を行なって女性が見えた人にも黒いやつは助けを求めているってことでいいのかな。

110: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:10:33.89 ID:Yz8sT36bi
これは何が見えると正解になるんでしょうか?
何度もやってもイフリートっぽいのが這い出てくるんですが。笑

111: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:11:12.80 ID:6/29hKHe0
>>1が体調悪い時とかって黒いのはどんな感じなのか教えてほしい。
関係ないかもしれないけど、腕が無くなったのが少し気になって…

113: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:16:04.78 ID:Yz8sT36bi
>>111
俺が風邪だとか体調が悪い時はいつもより俺の近くにいます。
例を上げるといつもなら隅にいるのにベッドの横で立っていたりだとか。
それと風邪だとか少し症状的にも軽いものだとすぐに治りますね。
それが黒いやつのおかげなのかは分かりませんが

116: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:25:28.67 ID:6/29hKHe0
>>113
さんくす。

114: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:18:40.88 ID:Yz8sT36bi
>>111
それと右腕ですが、引っ張られなかったらそのまま飛び出して俺の右手が無くなっていたと思います。

118: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:32:05.88 ID:6/29hKHe0
寄生しているってのは置いといて、>>114に危害を与えるつもりはないっぽいね。でも、腕を怪我する前に4年間ほど黒いのを見なかったのは何故だ..

120: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:40:20.96 ID:Yz8sT36bi
>>118
爺兄が酒を飲みすぎて倒れた日に爺兄がもう既に黒いのを封印する準備を整えていたらしく4年間封印されていたんだとおもいます
また現れたのは先月また倉庫に入り丸いやつに触れてしまったか、黒いのが封印を解いたかどちらかです。
まぁどちらにせよ始末する予定です

124: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:55:37.75 ID:6/29hKHe0
>>120
近いうちに封印するのだろうけれど、気をつけてね。おじさんの町の神主さんとかに聞いてみるとかしてみてもいいかもしれない。(自分が封印することは悟られないほうがいいかも

126: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 16:01:28.52 ID:Yz8sT36bi
>>124
この黒いのに関しては本当に見える人に尋ねても分からないみたいです。
ただただ俺からは嫌な気が漂ってると言われますね。
封印の方法は祖先が見せたその筋の子孫の方に聞きました。
爺兄は封印するために自分を殺したみたいです。

112: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:15:54.10 ID:BU9+Wf1li

主様、ありがとうございます。

その様にゲームの情報が見えてくるのでしたら安心です。

しかし、もしもこの書き込みに興味を持って実行をしてみた他の方がいらっしゃいましたら
その穴の先に見えた景色の場所をよく思い出してください
記憶にあるはず、知っているのに忘れていた、と言うような場所でしたら絶対に近付かないようにしてください。

115: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:22:12.21 ID:Yz8sT36bi
>>112
面白いですね。
近づくなと言うのは、その頭の中で想像して見えた知っているのに忘れた景色に近づく自分を想像ことはやめろ。ということなんでしょうか?

117: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:31:12.69 ID:BU9+Wf1li
>>主様
そうではありません
その穴の先に見えた景色は、少なくとも近々行く可能性がある場所になります
無意識に連れていかれるのが殆どですが、これで見えたことを記憶して普段から近づかないと心に決めてください
その場所は、その見た人本人に大小関わらず何らかの災を振りかける場所になりますので

119: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:37:22.30 ID:Yz8sT36bi
>>117
返答ありがとうございます。
ということは逆にこれを利用することもできますね。

121: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:44:53.00 ID:BU9+Wf1li
>>主様
そうですね、上手くやれれば、回避は出来るようになります。
これ自体は、人が本来持つとされる野性的な部分や霊的能力、それに準ずる予知能力のようなものでして
ですが、主様に心配なのは、その黒い存在が、これを邪魔してしまう可能性
または、見えたものに全くの覚えがない場合の可能性です
全くの覚えがない場合、恐らくは危機察知が上手くいって未来予知にも似たことが出来ているのかもしれませんが
もしも、その見えた景色が、主様についてしまった其が見せているとしたら
私にはとても恐ろしく思います。

123: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 15:51:35.25 ID:Yz8sT36bi
>>121
第六感みたいなもんですかね。
心配してくださってありがとうございます。
黒いのは最近大人しくしてるみたいですから大丈夫だと思ってます。

『【洒落怖】ある時から黒いのが自分の近くにいる【長編】 – 2ch死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?』へのコメント

  1. 名前:哲学にゃんこ 投稿日:2018/12/29(土) 02:23:12 ID:0b5a51bbe 返信

    黒いのが何者か、何故顔、身体がないのか、などの事柄←
    こんな大事なこと流し読みしたから覚えてないとか
    ありえんな……

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/11/01(金) 00:13:35 ID:f22d1965f 返信

    上のスレってあれで全部なのか…?引用元のサイトが見つからないんだが…

  3. 名前:イオナズン 投稿日:2019/12/25(水) 22:34:25 ID:50f5c70fc 返信

    少し前のことになるんだが当時は恐くてそれどころではなかったからここに投稿する。友達とビデオ通話をしていた時唐突に逃げろと大声で言われた。訳がわからなくて動揺していたが友達は見たことがないくらい怯えていて話をしてくれる状況じゃなかった。後日話を聞くと黒いもやが自分の背後で蠢いていたらしい。その後も怪奇現象が何度も起こり、当時住んでいたその部屋からはすぐに引越した。数年が経った今でも当時の恐怖は覚えている。自分は霊感は無いので誰かに聞いてほしい。

  4. 名前:まりまり 投稿日:2020/01/02(木) 23:20:18 ID:fd9b3aa95 返信

    写真見ちまった

  5. 名前:匿名 投稿日:2020/07/17(金) 11:10:04 ID:ee2c4d96f 返信

    スタンドかな

  6. 名前:匿名 投稿日:2021/06/14(月) 01:38:25 ID:24248f86d 返信

    頭おかしい奴の独白に頭おかしい奴が絡んできて会話のキャッチボールしてる様は確かに怖い
    やっぱ生きてる人間が一番こえーわ